新しい話題や役に立つ情報をお届けするサイトです

竹内海南江は引退か?ミステリーハンターを始めたきっかけは?なぜ続く?【世界ふしぎ発見!】

2019/08/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
RyuMaと申します。 現在小学生の怪獣と、受験生の女の子を持つパパです。 キャンプを始めてから早5年。失敗や成功を繰り返しながら、手に入れたキャンプ道具はとことん使ってみる! 「みんなで楽しく」をモットーに、遊ぶ時も引きこもる時も、いつもかわいい子供と過ごす家族大好き人間です!

こんにちは、RyuMaです!

 

出演回数歴代1位を誇るミステリーハンターの竹内海南江さんですが、そろそろ引退を考えてはいないのか?

ミステリーハンターを始めたきっかけは何だったのか?なぜ長く続くのか?気になったので調べてみました。

 

みなさんも一緒に確認してみましょう。

 

スポンサーリンク

出演回数はミステリーハンター歴代1位!

 

30年以上も「世界ふしぎ発見!」でミステリーハンターを務めてきた竹内海南江さんですが、その出演回数は2019年7月27日放送分でなんと287回目となります。

 出典:Yahoo! JAPAN

 

その間訪れた国はなんと105ヶ国にも上り、これは番組史上の出演回数歴代1位となります。

 

 

そろそろ引退を考える?

 

1986年4月から放送が開始され今年で33年目となる「世界ふしぎ発見!」ですが、竹内海南江さんは1987年11月に22歳で番組デビューします。

 

以来32年間もの間ミステリーハンターとして世界各国から番組を通じて情報を発信し、竹内海南江さんは今年で55歳を迎えることとなりました。

出典:YouTube

 

1年の大半を海外で過ごし、その土地の歴史や文化をありのままに伝えるため、番組では誰もが「え!?」と思ってしまうような、いわゆるゲテモノというものを食したりしています。

 

また、新事実を求めて極寒から極暑の地域までリポートしたりと、体当たりの旅に挑戦し続けている竹内さんですが、年齢的にもそろそろキツいころなのではないでしょうか。

出典:Yahoo! JAPAN

 

自分のための生活や暮らしといったものが存在せず、帰国したばかりの日は倉庫として使っている仕事部屋の中でただひたすら寝るといったことをされているようです。

スポンサーリンク

 

キツい仕事から解放されて、もっと違う分野での仕事に重点を置きたいと考えてもいいと思います。

 

そうなると、やはり浮かんでくるのは「引退」の文字。

 

しかし竹内さんは当たり前のように旅の準備をして、通勤電車のように成田や羽田から飛行機に乗り、よそ様の国で働き、帰国する。そしてまた旅の準備。

その繰り返しの日々に疑問を感じたことはなく、辞めたいと思ったことは一度もないそうです。

 

また現地の方に対する敬意と感謝の気持ちを忘れないよう、信念を持ってミステリーハンターを務めているようです。

 

その信念というのは、現地で「ゲテモノ」という珍味を出されたら、とりあえず口にしてから考える。

その時「食べられる、食べられない」ではなく、それがなんであれ食べられるものだから、相手はおもてなしとして貴重な珍味を出してくれている。

その気持ちをいただく、ということです。

出典:Yahoo! JAPAN

 

スポンサーリンク

ミステリーハンターを始めたきっかけは?なぜ続くのか?

 

そんな竹内海南江さんが、ミステリーハンターを始めたきっかけは何だったのでしょうか?

 

竹内さんがミステリーハンターになったきっかけですが、「この仕事をやりませんか」と声をかけられたことで始めたようです。

出典:Yahoo! JAPAN

 

元々はこの仕事をしたいという思いはなく、当時はここまで番組が長続きするとは竹内さん自身思っていなかったとのこと。 

そして30年以上も続く番組に、ただ身を任せて淡々と仕事と向き合ってきたことにより、自身も長くミステリーハンターを続けることができたのです。

 

気が付けば、現在新人スタッフのお母さんと同年代になってしまっていたのだとか。

 

 

まとめ

  • 出演回数287回でミステリーハンター歴代1位。
  • 今年55歳になるが、変わらず体当たりのレポートを行っている。
  • 1987年に番組デビューし32年間ミステリーハンターを務めている。
  • 身体はキツそうだが引退は考えていない。
  • 自身の仕事に信念を持ち、敬意と感謝をいつも忘れない。
  • ミステリーハンターを始めたきっかけは「この仕事をやりませんか」と声をかけられたことから。
  • 淡々と仕事と向き合ってきたことが、長く続けてこれた理由。

 

2019年7月27日放送分で287回目の出演となる竹内海南江さんですが、今回はミステリーハンターとして「南イタリア。シチリア」にてレモンの歴史についてのミステリーを解き明かします。

 

竹内海南江さんは「120歳まで生きる」と述べていますので、いつまでも元気にミステリーハンターとして活躍を続けてほしいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
RyuMaと申します。 現在小学生の怪獣と、受験生の女の子を持つパパです。 キャンプを始めてから早5年。失敗や成功を繰り返しながら、手に入れたキャンプ道具はとことん使ってみる! 「みんなで楽しく」をモットーに、遊ぶ時も引きこもる時も、いつもかわいい子供と過ごす家族大好き人間です!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© みんなの気になる出来事358 , 2019 All Rights Reserved.