新しい話題や役に立つ情報をお届けするサイトです

水卜麻美が走れた理由とは?気になる運動歴は?【24時間テレビ】

2019/08/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
RyuMaと申します。 現在小学生の怪獣と、受験生の女の子を持つパパです。 キャンプを始めてから早5年。失敗や成功を繰り返しながら、手に入れたキャンプ道具はとことん使ってみる! 「みんなで楽しく」をモットーに、遊ぶ時も引きこもる時も、いつもかわいい子供と過ごす家族大好き人間です!

 

こんにちは、RyuMaです!

 

水卜麻美アナが24時間テレビのチャリティーマラソンで、自身の担当距離である42.195kmを完走することが出来ました。

出典:YouTube

 

水卜アナといえばややぽっちゃりとしたイメージだったのですが、なぜ完走することが出来たのでしょうか?

 

また、ほかのランナーと比べると運動神経が良さそうなのですが、どんな運動歴があるのか?

 

気になったので調べてみました。

 

みなさんも一緒に確認してみましょう。

 

スポンサーリンク

完走できた理由は必ずやると決めた練習を行うこと!

 

今回、24時間テレビのチャリティーマラソンでは4人のランナーで走ったのですが、ハリセンボンの近藤春奈とガンバレルーヤのよしこが32.195kmずつ走り、いとうあさこと水卜麻美アナが42.195kmをそれぞれ走るかたちとなりました。

 

ぽっちゃりとした体形の印象がある水卜アナですが、少し前の体型と現在の体型を比べてみると、見た目にはっきりとわかるほどの違いがあります。

 

以前の水卜アナ

出典:Yahoo! JAPAN

現在の水卜アナ

出典:Yahoo! JAPAN

手に抱えている「スッキリ」の台本が語っているように、現在の水卜アナはスッキリとした体形をされていますね。

 

本番当日にランナーとしての発表が行われた水卜アナですが、実は今年の6月上旬からすでに練習を行っており、記者から「どれくらいの練習をしたのか?」という質問に対しこう答えています。

 

回数を細かく分けてですが、265kmです。6月から週3回必ず走ると決めて、出張先でも走っていました。筋トレはほぼ毎日やると決めてやれたので、積み重ねてきたものの自信はあります。 引用元:ザ・テレビジョン

  

水卜アナは練習に対し、自分でやると決めたことを必ずやるようにし、積み重ねた努力の結果、42.195kmというフルマラソンと同じ距離を完走することが出来たというわけですね。

 

この「決めたことを必ずやる」というのはシンプルですが実は難しいもので、どんな物事においても達成できないほとんどの理由は、このシンプルなことが出来ていないからなんです。

 

本人にしかわからない辛い練習をこなしてきたわけですから、達成できたときのあの涙が流れた理由もうなずけますね。

出典:YouTube

 

スポンサーリンク

水卜アナの運動歴は?

 

水卜麻美アナの気になる運動歴ですが、実は中学、高校、大学とずっとバレーボールをしていたようです。

 

出典:Yahoo! JAPAN

年数にすると約10年間もバレー一筋に打ち込んできたわけですから、見た目よりもずっと根性があり強い意志の持ち主だということでしょう。 

 

せっかくすっきりしたので、今後もその根性と強い意志を保ちつづけて、不摂生によるリバウンドが起きないように気を付けてもらいたいですね。

 

 

まとめ

 

水卜麻美アナがチャリティーマラソンを完走できた理由はズバリ

 

決めたことを必ずやる!

 

を徹底していたからです。

 

中学、高校、大学とバレーボールに打ち込んできた。 

 

その結果、根性と強い心が培われ目標達成の手助けとなった・・・というところです。

 

今回の24時間テレビによるチャリティーマラソンで得たことを糧とし、これからも大いに活躍してもらいたいですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
RyuMaと申します。 現在小学生の怪獣と、受験生の女の子を持つパパです。 キャンプを始めてから早5年。失敗や成功を繰り返しながら、手に入れたキャンプ道具はとことん使ってみる! 「みんなで楽しく」をモットーに、遊ぶ時も引きこもる時も、いつもかわいい子供と過ごす家族大好き人間です!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© みんなの気になる出来事358 , 2019 All Rights Reserved.