新しい話題や役に立つ情報をお届けするサイトです

薪割りは鉈(ナタ)か斧(オノ)か?【キャンプ初心者向き】

2020/07/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
RyuMaと申します。 現在小学生の怪獣と、受験生の女の子を持つパパです。 キャンプを始めてから早5年。失敗や成功を繰り返しながら、手に入れたキャンプ道具はとことん使ってみる! 「みんなで楽しく」をモットーに、遊ぶ時も引きこもる時も、いつもかわいい子供と過ごす家族大好き人間です!

こんにちは、RyuMaです!

キャンプの醍醐味の一つとして挙げられるものに焚き火があり、薪が当然必要になってきます。

薪はそのままでは火が付かないため、最初は細かくしたもので火をおこす必要があります。

薪を割る道具として鉈(ナタ)や斧(オノ)が一般的で種類も豊富。

しかし、どちらを使う方が初心者の方には使いやすいのでしょうか?

スポンサーリンク

どんな薪を焚火に使うのか

キャンプなどで焚き火をする場合、下の写真にあるようなある程度割られた薪を購入し使用していることが多いです。

しかし丸太の薪も売られており、最初から最後まで自分で割って好みの大きさにされる方もいます。

これらの薪を割るなら、一体どちらを使えばよいのでしょうか?

手斧と鉈、それぞれの使い方も踏まえながら見ていきましょう。

スポンサーリンク

大きめの薪を割るなら手斧

一般的に薪を割る道具として用いられるものは、手斧と鉈があります。

手斧は重心が先の方に集中しているおかげで力を加えやすく、ある程度大きめの薪でも簡単に割ることができます。

また薪を「割る」という作業においては、手斧はとても便利な道具と言えます。

出典:YouTube

スポンサーリンク

薪を細かく削るなら鉈が便利

一方鉈は刃渡りこそ長いものの手斧に比べると軽く、重心も広いため力が分散します。

薪が大きいとかなり力を必要とするため、丸太のような薪を割るには時間もかかり大変です。

しかし、ある程度割って売られている薪を細かく割ったり、焚き付け用の薪を削って作るのは鉈の方がやりやすいです。

鉈は使い方を工夫することで、斧にも負けないくらい簡単に薪割りをすることもできます。

出典:YouTube

初めから丸太を割るような本格派にこだわるなら別ですが、そうでないのなら割る・削ると両方できる鉈から挑戦した方が、初心者の方にはよいといえるでしょう。

どうしても斧で薪割りをしたい!という方もおられるでしょうが、経験から僕はある程度経験を積んでこだわりが出てきてから斧を使うことをおススメします。

手斧と鉈、それぞれで薪を割っている動画を見つけたので、参考になればと思いアップしておきます。

出典:YouTube

まとめ

  • 手斧は大きめの薪でも簡単に割ることができる
  • 薪を「割る」のに便利なのは手斧
  • 細かく割るなら鉈が使いやすい
  • 焚き付け用の細かい薪を作る作業に便利
  • 初心者は鉈から始めてみるのがおススメ

ごくたまにキャンプ場で薪割りをされている方を見かけますが、絶対にやめた方がよいです。

刃物を周りに見せない、持ち歩かない。

安全に配慮してこそ自分も周りも楽しいキャンプができますので、薪は必ず自宅で割って用意するようにしましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
RyuMaと申します。 現在小学生の怪獣と、受験生の女の子を持つパパです。 キャンプを始めてから早5年。失敗や成功を繰り返しながら、手に入れたキャンプ道具はとことん使ってみる! 「みんなで楽しく」をモットーに、遊ぶ時も引きこもる時も、いつもかわいい子供と過ごす家族大好き人間です!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© みんなの気になる出来事358 , 2020 All Rights Reserved.