リナ・サワヤマの経歴や年収は?日本でのライブは?個性的なファッションで情熱大陸に登場!

 

こんにちはRyuMaです。

 

ロンドンで活躍している日本人シンガー「リナ・サワヤマ」さんの活動や経歴、年収が気になったので調べてみました。

 

みなさんも一緒に確認してみましょう。

 

スポンサーリンク

リナ・サワヤ マプロフィール

 

出典:https://search.yahoo.co.jp

本名 澤山理奈(さわやまりな)

1990年生まれ この年29歳

新潟県出身

シンガーソングライターとして曲をリリース

 

モデルとしても活動している

所属事務所 Elite London

 

リナ・サワヤマの経歴

 

新潟県で生まれた彼女ですが、4歳の時に父親の転勤によりロンドンに移住することとなります。

出典:https://search.yahoo.co.jp

 

彼女には日本よりもロンドンの環境があっていたらしく、そのまま母親と一緒に現地に残ることとなり移住する形となったようです。

 

学校はノースロンドンの日本人学校に通っていたリナ・サワヤマさんですが、音楽が好きだったこともありこの頃の彼女は大半の時間を音楽活につぎ込んでいたようです。

 

しかし心理学に興味を持った彼女は、いったん音楽を自粛し猛勉強の末「ケンブリッジ大学」に入学をします。

 

しかしこの頃の彼女は、のし上がるためにはイギリス人として生きなければならないという空気になじむことができず、酷いいじめを受けていた時期もあったとか。

 

大学では政治学、心理学、社会学を学び、無事卒業をしましたが成績はそんなに良くはなかったようです。

出典:https://search.yahoo.co.jp

笑顔が初々しくてかわいいですね!

スポンサーリンク

  

成績がそんなに良くなかったといっても、入るのが大変な大学ですから勉強はできる方だったのではないかと思います。

 

卒業して1年後くらいに再び音楽への情熱に目覚め、自粛していた音楽活動を再開します。

 

小さいころから歌への情熱があり、両親の前でいつも宇多田ヒカルを熱唱していた彼女は、やはり音楽から離れていくことはできなかったのでしょう。

  

ちなみに彼女が初めて曲を作ったのは13歳の頃で、当時彼女は日本のレーベルを訪れたとき反抗ばかりしていたそうで、そこで「好きなようにやりたいなら、自分で曲を書けるようにならないと」と言われたことがきっかけで曲を作り歌うようになったとのことです。

 

それ以来、彼女の中では歌うことと曲作りはもはや切り離せなくなったようで、シンガーソングライター「リナ・サワヤマ」が誕生した瞬間といってもよいでしょう。

 

しかしロンドンでのし上がるためには悩みの多かったリナ・サワヤマさんですが、昔から好きだった日本人アーティストの曲を聴いている時、今の自分の個性に気づき悩みが吹き飛んだそうです。

 

そこから彼女の音楽にかける情熱は一気に解き放たれ、素晴らしい音楽の数々を作っていきました。

 

そして2013年にシングル「Sleeping in Waking」で音楽活動を開始します。

Rina Sawayama – Sleeping in Waking (Official Video)
出典:YouTube

そこから自分の個性を生かした曲をリリースしていきます。

Rina Sawayama – Cyber Stockholm Syndrome (Official Video)
出典:YouTube

 

彼女の独特の音楽の世界観と歌声は、聞いている人の心を魅了しますね。

 

僕もこの独特な音楽と透き通る歌声を初めて聞いた時には、もっと彼女の音楽を知りたいと思うようになりました。

スポンサーリンク

彼女の主な歌はこちら↓

シングルリリース作品

  • 「Sleeping in Waking」(2013)
  • 「Where U Are」(2016)
  • 「This Time Last Year」(2016)
  • 「Cyber Stockholm Syndrome」(2017)
  • 「Alterlife」(2017)
  • 「Tunnel Vision」(2017)
  • 「Valentine (What’s It Gonna Be)」(2018)
  • 「Cherry」(2018)
  • 「Flicker」(2018)

 

音楽活動を再開した同時期にモデル活動も始めたリナ・サワヤマさんですが、2016年に大阪の大型ファッションビルで行われた「ルクア大阪」のキャンペーンモデルに抜擢されました。 

 

また同年に東京都内で開催された「DIESEL」の日本上陸30周年記念ショーに、モデルとして出演もされています。

 出典:https://search.yahoo.co.jp

  

中央にいる赤い髪の毛の女性がリナ・サワヤマさんです。

 

みなさんモデルだけあって存在感がありますが、リナ・サワヤマさんの存在感はひときわ強いという印象を僕は感じました。

 

リナ・サワヤマさんの年収は?

 

ロンドンでシンガーソングライターとして有名なリナ・サワヤマさんですが、気になる年収のほうは詳しい金額がわかっていません。

 

あくまで予想なのですが、日本の売れっ子シンガーソングライターの年収が約3000万円くらいと想定すると、競争社会のロンドンという街で成功した彼女は少なくともこれの2倍以上。

つまり…

 

6000万円以上~7000万円

 

くらいだと予想されます。

出典:https://search.yahoo.co.jp

 

これはあくまで僕の予想なので、世界中でメジャーな存在になれば億は超えてくると思いますので詳しくわかり次第、記事を更新したいと思います。

 

 

日本でライブ活動は行っている?

 

出典:https://search.yahoo.co.jp

ロンドンを拠点に活動をされているリナ・サワヤマさんですが、残念なことに日本での音楽活動にはあまり力を注がれていないようです。

 

しかし彼女の音楽を仕上げる手助けを「セイホー」さんといわれる日本のアーティストの方が行っており、その関係で日本でのライブを行う可能性も十分考えられるので期待はできるかと思います。

 

スポンサーリンク

リナ・サワヤマの個性的なファッション

 

経歴や活動について調べていくうちに目立ったのが、彼女のその個性的なファッションの数々です。

出典:https://search.yahoo.co.jp

リナ・サワヤマさんのファッションはまだまだたくさんありますが、これだけを見ても個性的だと感じますし、それだけでなくどこかパワーを感じますね。

 

アーティストとしての服装もあると思いますが、これだけのインパクトがある服装を好むことから業界では「第2のレディーガガ」とも呼ばれることがあります。

 

ただ彼女は決して意識しているのではなく、自分が好きなように選ぶということをされているだけなので、やはり彼女の最も自由な個性と呼ぶべきでしょう。

 

 

シンガーソングライター「リナ・サワヤマ」が情熱大陸に登場!

 

小さいときから音楽への情熱が熱く一度は勉強のため自粛したが、それでも音楽がやりたくて駆け抜けてきたリナ・サワヤマさんですが、6月23日(日)23時00分~の情熱大陸に登場します。

 

今後もシンガーソングライターとして、モデルとしての活躍が楽しみです。

 

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする