グローバー義和の本業のスカバンドとは?ボーカリストの彼の年収は?プレバト!!に登場!

 

こんにちはRyuMaです。

 

ラジオやテレビで活躍しているグローバー義和さんですが、実はロックバンドとスカバンドでボーカルを担当しています。

 

ロックバンドはピンとくる方が多いと思いますが、スカバンドって一体なんなのかわからない方が多いと思います。

 

僕は初めて「スカバンド」と聞いた時に「??・・・」となりました。

 

ではこの「スカバンド」というのはいったい何なのか?そしてボーカリストとして、タレントとして活躍しているグローバー義和さんの年収はどれくらいなのか?

気になったので調べてみました。

 

みなさんも一緒に確認してみましょう。

 

スポンサーリンク

グローバー義和さんの本業

 

ラジオではパーソナリティーとして、テレビではバラティー番組で活躍しているグローバー義和さんは「Jackson vibe」というロックバンドと、「SKA SKA CLUB」というスカバンドのボーカル担当をされており、本業はミュージシャンです。

 

ロックバンド「Jackson vibe」

出典:https://search.yahoo.co.jp
朝焼けの旅路/Jackson Vibe
出典:YouTube

 

スカバンド「SKA SKA CLUB」

出典:https://search.yahoo.co.jp
Ska Ska Club – Santa Monica
出典:YouTube

 

ボーカルのグローバー義和さんの歌唱力はかなりのもので、どちらのバンドでもかっこよく歌われていますよね。

 

動画をご覧になるとわかるかと思いますが、ロックバンドとは違ってスカバンドの方はダンサンブルな感じの音楽テンポではないでしょうか? 

 

 

スカバンドとは?

 

この「スカバンド」の「スカ」なんですが、2拍目と4拍目をギターのカッティングやドラムのハットなどで強調している音楽です。

 

また、トランペットやトロンボーン、サックスなどの管楽器が前面に出てくるのも特徴のひとつです。

 

あらためてグローバー義和さんの「SKA SKA CLUB」の音楽を聴くと、その特徴がよくわかります。

 

Ska Ska Club – Heart Break Cafe
出典:YouTube

ダンサンブルなスカは聞いていると、自然に体が動いていしまいますね。

 

そしてボーカルのグローバー義和さんの歌唱力の高さが、よりスカの魅力を高めているといってもいいでしょう。

 

この「スカ」ですが発祥の地はジャマイカで、起源は1950年頃だとされています。

 

ダンサンブルな音楽の特徴からすると、発祥の地がジャマイカというのはうなずけますね。

 

ただし発祥に関しては諸説あるようで、1950年以前から定着していた「ジャズ」を感度の悪いラジオでアメリカ南部の都市のラジオ放送局から、「ジャズ」の2・4拍めが強調されて聴こえたために誤ってコピーされたとか。

 

今となっては真相はわかりませんが、もしそうなら誤ってコピーしたジャズをここまで進化させたジャマイカの人たちの音楽センスは素晴らしいものだと思います。

Jamaica Ska – Toots & The Maytals
出典:YouTube

 

 

グローバー義和さんの年収はどれくらい?

 

さて、グローバー義和さんの気になる年収の方ですが、これについて詳しい情報を掴むことはできませんでした。

 

ですのでグローバー義和さんが活躍されているジャンル毎に、様々な情報をもとにして僕なりに予想を立ててみました。

 

・ミュージシャンとして

ミュージシャンとしての活動ですが、バックバンドをやっているグループでさえ300~400万円は稼げるそうです。

グローバー義和さんの場合ですとCDの売り上げがあり、オリコンチャートでも60~50位に入ることもあります。

また「朝焼けの旅路」という曲ではオリコンチャート12位にもなったヒット曲もリリースしました。

このことを踏まえるとミュージシャンとしては

2000万円くらいではないかと予想します。

 

・ラジオパーソナリティーとして

グローバー義和さんのレギュラー番組は4本ですが、ゲストとして出演される番組が20本以上と人気が高いことからラジオパーソナリティーとしては

150~200万円くらいと予想します。

 

・タレントとして

様々なテレビ番組で何度か見かけており、人気は高いと思われます。

しかし、レギュラー番組を持っていないことからテレビ出演での収入は安定したものではなさそうです。

他にはイベントの出演料が収入としてあげられます。

このことからグローバー義和さんのタレントとしての年収は

400万円前後ではないかと予想します。

 

以上のことからグローバー義和さんの年収は

2600万円

くらいではないかと思います。

 

少し低めかもしれませんがあくまで僕個人の予想なので、今後詳しい情報が入り次第あらためて掲載したいと思います。

 

 

まとめ

 

テレビやラジオに出演されているグローバー義和さんの本業は、スカバンド「SKA SKA CLUB」のボーカルをしているミュージシャン。

 

スカはダンサンブルな音楽でジャマイカで生まれた音楽。

 

グローバー義和さんは歌唱力の高さで自身のバンドをよりダンサンブルなものに仕上げている。

 

グローバー義和さんの年収は2600万円くらいと思われる。

 

僕自身、グローバー義和さんのことが気になり調べるまではスカバンドに興味がなく、どんな音楽か全く知りませんでした。

 

調べていくうちに「スカ」のかっこよさがわかりました。

それはグローバー義和さんの歌唱力の高さによって「スカ」の魅力が引き上げられ、全く知らない僕に伝わったからではないでしょうか。

 

今後はタレントとしてもですが、ミュージシャンとしても活躍に期待が持てる人物といえるのではないでしょうか。 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

グローバー義和プロフィール

出典:ヤフージャパン

生年月日:1978年6月4日

年齢:39歳

出身地:神奈川県横浜市

職業:ミュージシャン・タレント

所属:ハーモニープロモーション

 

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする